2017年01月06日

一難去って、また一難・・・。

さて。

先日のブログにも書いたとおり、一応、トラブルは回避できました。
早速、修正・ビルドして、AppStoreへアップロード!!

しかし、ここでもトラブルが!

アイコンが幾つか足りないと怒られたのは、すぐにアイコン画像を用意するので問題ないとして、問題はこれ。

「Invalid type for UIDeviceFamily value - Values for UIDeviceFamily are expected to be integers.」

アプリ記述ファイル(.xmlの奴ね)を確認しても、ちゃんと整数で指定してありますよ?

これは根が深そうと思い、あれこれやるよりもネットで調べよう!ということで調べたのですが、まず日本語サイトでは一件もヒットしない!
しょうがないので、海外のサイトで、コミュニティのような場所で話題になっているのを見つけ、中を確認。
英語でいろいろ書いてあるのですが、正直さっぱり分からない(汗)。

分からないなりにも、読み進めると、「正式リリース前のAIR24でビルドしたら、エラーが出なかった」との書き込みが。
試しに既に正式リリースされているAIR24を入れビルド。

アップロードしてみると・・・。
無事、アップロード完了!!

急いで残りのアプリもアップロードしていると、1つのアプリだけ、なにやらメールにて連絡が。
「errors occurred in the app thinning process, and your app couldn’t be thinned. If your app contains bitcode, bitcode processing may have failed. Because of these errors, this build of your app will not be able to be submitted for review or placed on the App Store. For information that may help resolve this issue, see Tech Note 2432. 」
とのこと。

ビットコードがどうのこうの言われても、そんなものAnimateCC上では設定出来ない。

こちらも根が深そうということで、またまたネット検索。
すると、
http://gadget-f.hateblo.jp/entry/2016/12/19/224125
という記事にヒット。

記事に従って、アプリ名(xml内では部分を日本語から英語(ローマ字表記)に変更したところ、問題なく進みました。

ただ、上記の記事でも書かれていますが、私の場合も、他のアプリは同じように日本語表記にしていても、問題なく通過し、このアプリ(そう、先日のトラブルでも、このアプリだけがその症状が出ていた)だけが弾かれていました。

う〜ん・・・ファイル内に何か違いがあるのかなぁ・・・。

とにかく、なんとか無事にAppleの審査までは辿り着けました。
後は、リジェクトを喰らわないように祈るのみ!!

結果は後ほど。

それでは。


posted by カモノハシ at 13:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: