2017年01月06日

一難去って、また一難・・・。

さて。

先日のブログにも書いたとおり、一応、トラブルは回避できました。
早速、修正・ビルドして、AppStoreへアップロード!!

しかし、ここでもトラブルが!

アイコンが幾つか足りないと怒られたのは、すぐにアイコン画像を用意するので問題ないとして、問題はこれ。

「Invalid type for UIDeviceFamily value - Values for UIDeviceFamily are expected to be integers.」

アプリ記述ファイル(.xmlの奴ね)を確認しても、ちゃんと整数で指定してありますよ?

これは根が深そうと思い、あれこれやるよりもネットで調べよう!ということで調べたのですが、まず日本語サイトでは一件もヒットしない!
しょうがないので、海外のサイトで、コミュニティのような場所で話題になっているのを見つけ、中を確認。
英語でいろいろ書いてあるのですが、正直さっぱり分からない(汗)。

分からないなりにも、読み進めると、「正式リリース前のAIR24でビルドしたら、エラーが出なかった」との書き込みが。
試しに既に正式リリースされているAIR24を入れビルド。

アップロードしてみると・・・。
無事、アップロード完了!!

急いで残りのアプリもアップロードしていると、1つのアプリだけ、なにやらメールにて連絡が。
「errors occurred in the app thinning process, and your app couldn’t be thinned. If your app contains bitcode, bitcode processing may have failed. Because of these errors, this build of your app will not be able to be submitted for review or placed on the App Store. For information that may help resolve this issue, see Tech Note 2432. 」
とのこと。

ビットコードがどうのこうの言われても、そんなものAnimateCC上では設定出来ない。

こちらも根が深そうということで、またまたネット検索。
すると、
http://gadget-f.hateblo.jp/entry/2016/12/19/224125
という記事にヒット。

記事に従って、アプリ名(xml内では部分を日本語から英語(ローマ字表記)に変更したところ、問題なく進みました。

ただ、上記の記事でも書かれていますが、私の場合も、他のアプリは同じように日本語表記にしていても、問題なく通過し、このアプリ(そう、先日のトラブルでも、このアプリだけがその症状が出ていた)だけが弾かれていました。

う〜ん・・・ファイル内に何か違いがあるのかなぁ・・・。

とにかく、なんとか無事にAppleの審査までは辿り着けました。
後は、リジェクトを喰らわないように祈るのみ!!

結果は後ほど。

それでは。


posted by カモノハシ at 13:20| Comment(0) | 日記

2017年01月05日

トラブル解決!しかし因果関係が分からない・・・。

やっと・・・やっと・・・やっと!
正常に動作するようになりました!!

原因は、FLAファイルが入っているフォルダに2バイトコード、要は日本語が入っていたため。
そういえば、何時からかFLAファイルおよびそこまでのPathには日本語入れるな、ていうのがありましたね(汗)。
最近、製作しているものは全て半角英語(1バイトコード)のみで設定しているのですが、古いのは何故か日本語が入っているものがありまして。

しかし、3つあるアプリのうち、正常動作していた2つにも、同じように日本語でフォルダ名が指定されているのに、何故、そちらは問題なく動作したんだろう?

それに、フォルダ名に日本語が入っているからって、実行時にスプラッシュから先に進まないって、そんなの江戸川コナン君でも推理できないって!(笑)。

そんな訳で、いろいろ弄って、いろいろと発見があった年始でした。

あ、RPGは全然進んでないっす(汗)。

posted by カモノハシ at 19:16| Comment(0) | 日記

2017年01月04日

早々にトラブル発生・・・(現在進行形)

さて。

年末から新年にかけて、古いアプリのバージョンアップを、と考えて手始めに女の子25パズルのバージョンアップに取り掛かりました。

まあ、バージョンアップといっても、新しいAIR SDKで書き出すだけなんですけどね。
ついでと言ってはなんですが、AdMobのアプリIDが新しい形式に変わっていたのに、古いままで運用していてワーニングが出ていたので、これを新しい形式に変更。

さらに今でもそこそこDLがあるので、収益に貢献してもらうため、インターステイシャル広告を追加しました。

3つあるアプリのうち、二つは問題なく作業が終わったのですが、残り一つのアプリが、何故か実機で確認するとスプラッシュ画面より先に進みません。

ネットで知らべても、過去にAIR SDKとOSの組み合わせで発生した事がある、程度の情報しか見つかりません。
元のファイルが壊れているのかと、新規で作り直したりもしましが、改善される気配がありません。
他の2つとは、基本、同じプログラムで動ていて、IDや画像等が違うだけなのに・・・です。

以下、行ったこと。

1)別のディレクトリでパブリッシュ → ×
2)書き出しファイル名を変更 → ×
3)アプリ記述ファイル(アプリ名-app.xml)を動いているアプリから移植 → ×
4)動いているアプリをコピーして、相違点のみ変更 → ×
5)新規でファイルを作成し、中身をすべて移植 → ×
6)新しいAnimateCCで書き出し → ×
7)新しいAIR SDKで書き出し → ×

ちなみに3)と4)は一度は旨くパブリッシュできたのですが、2度目には何故か失敗(スプラッシュで停止)。

とにかく、ほぼ同じと言える2つのアプリは正常に動いていて、1つだけがスプラッシュで止まるという状況で、ほとほと困っています。
PC環境のせいかとも思ったのですが、二台のPCで試しても、やはり動きません。

ファイルの破損も疑ったのですが、別ディレクトリに新規ファイル作成で試しても結果は同じ。

というわけで、新年早々、絶賛大ハマリ中です。

これは今年一年を暗示してるのか・・・。
恐ろしい・・・。


posted by カモノハシ at 10:48| Comment(0) | 日記