2015年11月19日

AIRアプリのパフォーマンス

ニャンコスライダーのリジェクトはまだ未解決です。
現在、審査待ちの状況で、そこから全く動きがありません・・・。

まあ、気長に待ちますか。

さて、話題は変わって。

現在、私はAdobe AIRにてアプリを制作しています。
しかも、使用しているツールはFLASH CC。
FlashBuilder等、プログラマ向けのツールは全く使えません(汗)

ぶちゃっけ、作り易さ重視&過去の経験から選んだわけですが、正直、FLASHだし(笑)、Starlingライブラリ等を使えば高速で動くんだろうけど、そこまでガチガチにプログラマライクな開発環境で作るのもしんどいし・・・、みたいな(笑)。

なので、アプリのフレームレート設定も、これまでは30FPSで行っていました。

ですが、今製作中のアプリでは試しにとばかりに60FPSに設定してみたら、あらビックリ!!!
めちゃめちゃ滑らかに動くじゃないですか!?
※そりゃフレームレート上げたら、滑らかになりますよね。

すげ〜!!

ビットマップを拡大縮小回転しているし、アルファも普通に使っているし、結構やりたい放題やってるんですけどね・・・。

大昔、Directorというソフトを使ってCD-ROMソフトのオーサリングしていたときは10FPSでも重かったのに。
Director4.0からかなり高速化されて、15FPS位出てて泣いて喜んでいたのに(笑)。

そんな以前の感覚でいたので、超ビックリなわけですが、じゃあ、いったいどれ位出るんだろう?と疑問に思い、テストしてみました。

方法は、Statsという外部ライブラリを使いました。

まずはStatsの入手場所。
https://github.com/mrdoob/Hi-ReS-Stats

そして使い方は、自分のFlaファイルと同じ階層から\net\hires\debugとフォルダをつくり、そこにstats.asを設置。
あとは、以下のスクリプトを設定するだけ。

import net.hires.debug.Stats;
addChild(new Stats());

これだけで、FPS、1フレーム辺りの時間(ミリ秒)、使用メモリ、最大使用メモリを表示してくれます。

ただ、スマホで扱うには表示が小さいので、

32:protected const WIDTH : uint = 140;
33:protected const HEIGHT : uint = 200;
66:style.setStyle('xml', {fontSize:'18px', fontFamily:'_sans', leading:'-2px'});
74:text.height = 140;

にして、表示を大きくしてみました。
※グラフ表示は見ないので、弄りませんでした。

試しにiPhone6(OS8.4)で動かしてみたところ、ほぼ60FPS!!
たまに50FPS前半になるときがありますが、50FPSを切ることはありませんでした。

さたにiPhone5(OS9.1)でも試したところ、上記とほぼ同じレベル。

う〜ん・・・端末がわりと新しいというのもありますが、普通にFlashCC2015で作成して、レンダリングモードをGPUに設定しただけで、これだけ出るとはびっくりです。
※何度目のびっくりなんだ?(笑)

時間があればAndroidでも計測してみたいと思います。

そんな訳で、次回作も次々回作も鋭意製作中です。
お楽しみに!


posted by カモノハシ at 14:39| Comment(0) | 日記

2015年11月17日

リジェクト〜!!


ios_100x100.png

オリジナルアプリ「ニャンコスライダー」のAppleへの申請ですが・・・。
やはり来ました、リジェクト!!

今回リジェクトされた理由はこれ。
17.1 – Apps cannot transmit data about a user without obtaining the user’s prior permission and providing the user with access to information about how and where the data will be used

”ユーザー情報を事前了承せずに送信できない、また、その情報が何処でどのように使われるかを知らせる必要がある。”というような内容。

何かと思って調べたら、どうもGameCenterへのスコア配信が駄目みたい。
AppleからはプライバシーポリシーURLを入力しろ!とのお達しが来てました。

え〜、ちょっと待ってよ。
GameCenterで個人情報なんか扱ってないでしょ?
しかも、この部分はMilkmangamesのANE使ってるから、僕個人での責任なんてもてないよ〜!!

ということで、他の人はどうしてるのか?をネットで検索。
しかし、該当するような事例が少ない!!

ある人は、SDKを提供している会社のプライバシーポリシーへリンクしてたりしてたけど、Milkmangamesでは、そのようなページが見当たらない!!

個人でGameCenter対応している人はどうやってるんだろう?と最近リリースされて、GameCenter対応のアプリを見ると、プライバシーポリシーURLはないし、ゲーム中にもそんな情報は出ない。

で、よくよくAppleからのお達しを見ると、事前に何処で何に使われるかを承諾されていればOKというようなニュアンスに取れる。
で、今回のアプリでは、GameCenterにサインインしていない場合、スコア送信中と表示されたまま、何もしないという状態になってました。

先のGameCenter対応の個人アプリでは、サインインしていない場合はサインインしていない、とのダイアログが表示されています。

なので、このあたりが原因では?と考え、まずスコア送信時にサインインされていない場合は、「サインインしていないのでデータ送信できない」というワーニングを入れるようにし、データ送信がされているような記述をみせないようにしました。

サインインしているということは、承諾されているということなのでOK!!となるはずですが・・・。

早速、ビルドし直し申請しておきました。
さてさて、結果は如何に。

乞うご期待!

posted by カモノハシ at 09:26| Comment(0) | 日記

2015年11月13日

ニヤンコロリーニャ レビュー掲載

Androidアプリの情報サイトに取り上げて頂いたので、御紹介。

AndroidView様
http://androidview.jp/archives/14094

posted by カモノハシ at 08:48| Comment(0) | 日記

2015年11月10日

新作アプリ Appleのレビュー待ち

ios_100x100.png
オリジナルアプリ「ニャンコスライダー」をAppleに申請しました。
現在、レビュー待ちの状態ですので、約二週間後(10日後?)位には、配信されるはずです。
リジェクトが無ければ・・・・ですが(笑)。

本作は、非常にシンプルなカジュアルゲームです。
指で画面をタップしたまま、左右に移動させると、主人公キャラであるネコ君が同じように左右に移動します。

森の中の坂を滑り降りていますので、左右の木々や、飛んでくるカラスにぶつからないように、上手く避けながら、地上に散らばった金魚くん達を集めていく、という内容です。

ただし!

滑り降りる速度はドンドン早くなっていきますので、覚悟の程を。

また、金魚くんを助けると、「レア」の文字が出現する場合があります。
これはレア金魚を助けたということで、金魚図鑑に登録されます。
タイトルメニューの「図鑑」から確認できますので、全てのレア金魚を集めてみてください。


最後にプレイ動画を貼っておきます。





posted by カモノハシ at 10:29| Comment(0) | 日記

2015年11月05日

YouTuberの方に商品紹介!!

お知らせです。

ios_100x100.png

オリジナルスマホアプリ「ニャンコロリーニャ」をYoutuberの方に紹介して頂きました。
と、言ってもそういうサービス「ICON CAST」を利用してのプロモーションなわけですが。

その動画はこちらです。


以前から、このサービスは知っていたのですが、いろいろ情報を集めていると、正直、対費用効果が見込めないなぁという印象だったのですが、今回、Youtuberへの報酬額の最低金額がより低く設定出来るようになったとのことで、ちょっと試しにやってみました。

どの位効果があるのか?は現在、計測中ですが、確かに効果はありますね。
広告のIMPが結構あがりました。
おそらく、何人かはダウンロードしてくれた、ということでしょう。
※支払った分に見合う効果か?と言われると、今のところはまだまだですが。

ただし!
これは正直、アプリのもっているパワーの問題かもしれません。
YouTuberの方の動画は、見ていて楽しいし、説明も、ちゃんと説明して欲しい部分を説明して頂いているので、やはり、アプリを見たいか?という部分が弱いんだと思います。

遊んでもらえれば、楽しいとは思うのですが、その遊んでもらう前段階、「気づいてもらう」「興味を持ってもらう」部分が、うちの場合、弱いんでしょうね。

そういった検証も兼ねてのプロモーションでしたが、うん、勉強にはなりました。

次回作もいろいろと作っておりますので、その中に活かせていければと思います。

ニャンコロリーニャ
App Store: https://goo.gl/kWM5eA
Google Play: https://goo.gl/YorNUA

posted by カモノハシ at 11:26| Comment(0) | 日記